AKIC2


コース概要

全2回  一回300分(休憩含む)

目的

アーサナ指導に必要な解剖学・運動学の応用を学ぶ
安全の為のアーサナ指導を身に付ける

対象

AKIC受講者

内容

AKICを踏まえて、解剖学・運動学的にみても無理のない体の使い方を身につけます。アーサナを一つ一つ紐解き、どんなリスクがあるのか、どの様な方に注意が必要か、適切な行い方は何かを実践を通してじっくり学んでいきます。

自身の練習のヒントに、クラス指導の参考に、今までなかった、流派を超え解剖学を基準とした分かり易くまとまったアーサナ指導の決定版です。

1日目 アーサナで起こり易いミスと予防法
     前鋸筋不全
     胸椎の伸展不足による腰のsquash
     Knee-in
     股関節の伸展不足
     ショルダースタンド
     過伸展と反張膝
     正中が取れない
     
2日目 なぜアーサナが難しいのか
     指導時の見極め方

ホームワーク:
1日目を受講後にA4用紙に1枚でまとまるよう、1つのアーサナを課題としてその問題点と改善点を書籍を参考にしてまとめてください。
2日目の受講前に受付へ提出してください。2日目のクラス内で使用します。

授業料

35,000円(税込)
*コース受講者には、修了書が発行されます。
*ヨガアライアンス500時間コースに10時間がカウントされます。