身体のことを伝えるヨガ解剖学~指導法講座~(AKIC3)


コース概要

全1回 合計10時間(講義 300分/指定レギュラークラス80分×4クラス受講)


目的

解剖学用語を理解し、指導実践で活かせる表現方法を身につける
アーサナ指導に必要な解剖学・運動学の応用を学ぶ


対象

AKIC修了者


内容

身体のことを伝える表現方法(指導法)にフォーカスする講座。
この講座を受講することで、解剖学の専門用語を理解しつつも生徒さんに分かりやすく体の仕組みを説明できるようになります。アーサナのポイントをいかに難しくなくクラスの中で効率的な動きを誘導するかを経験豊富な講師から学びます。安全で効率的なアーサナ指導を分かりやすいインストラクションで行えるようになりましょう。

Step1: 専門用語と一般向けの分かりやすい用語/アーサナのポイント
Step2: インストラクション/ 実践

*本コースを修了するためには、中級以上のUTL一般クラスに4回参加していただく事が必須になります。
*参加者には、4回チケット(3ヶ月間有効)を提供します。


授業料

18,000円(税込)
*コース受講者には、修了書が発行されます。
*ヨガアライアンス500時間コースの必修講座として10時間がカウントされます。
*2017年7月までのAKIC3を受講済みで、それ以降の本コースを受講した場合は、選択講座として10時間の修了証を活用いただけます。